スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィギュアレビュー[PLAY ARTS改]METAL GEAR RISING 雷電

◆レビュー:PLAY ARTS改 METAL GEAR RISING 雷電

◆画像クリックでも続きが読めます

・メーカー:スクウェア・エニックス
・シリーズ:PLAY ARTS改
・参考価格:6,825円


約1か月ぶりのレビューとなってしまいました。。。
今回はゲームの評判がイマイチの「METAL GEAR RISING-REVENGEANCE-」から、
「PLAY ARTS改:雷電」フィギュアのレビューです。

ちなみに自分は未プレイです。
最近キングダムハーツと一緒にPS3買ったくらいですし、
雷電も好きですが、メタルギアはスネークがいてこそだと思ってます。
というかメタルギアの楽しさはスニーキングですよね!

いつもどこか問題ありのプレイアーツですが、
「メタルギアシリーズの出来は良い」のは今回も健在!
それでは早速レビュー行ってみましょう!




スネーク、今度は俺が守る。130324 PA雷電034


という事で今回のレビューはPS3で発売された「METAL GEAR RISING-REVENGEANCE-」から、
主人公となる「雷電」フィギュアのレビューです。
人気ゲームMETALGEAR SOLIDのスピンオフとして発売されたライジングですが、
思いっきり別ジャンルのゲームになっているので、
ステルスアクションとしてのメタルギアが好きな自分にとって購入を迷ったゲームです。

今回のフィギュアレビューで興味湧いてたのですが、
ゲームのレビューサイトを見て現時点での購入は無さそうです。
その前にメタルギア4をやらなければ。
(PS3買うつもり無かったので、ストーリーは動画で見てしまいましたが)


まずはゲームのあらすじ。
リキッド・オセロットによる「ガンズ・オブ・ザ・パトリオット」終結後、
世論の反発が広がり大手民間軍事会社(PMC)は小規模化。
戦争経済は終焉を迎えるかに思われたが、
アメリカの秘密組織愛国者達が解体された事で世界中にサイボーグ技術が流出。
戦場はサイボーグによる新たな代理戦争へと発展した。
そんな中雷電は、再会した家族を養う為に「一殺多生」の活人剣により、
市民の平和を守る民間警備員としてマヴェリック社に就職。


そして雷電について。
メタルギアライジングの主人公。
自己修復を兼ねる「斬奪」とオーグメントモードを含む、
複数の機能を搭載した特殊作戦用義体で戦う。
我流で剣術を習得し、その過程で日本の『活人剣』の思想に行き着き、
「弱き者を救うため」に剣を振るうことを誓っている。

メタルギアソリッド2で主人公として登場した雷電ですが、
METALGERA SOLID4登場時の際、
外骨格の装備や人工血液による身体強化を受けてこの姿となっています。
純粋な人間でなくなってしまっている点等、苛酷な運命を辿ってしまいましたね。


-------------------------------------------

外箱&セット内容

パッケージにはゲームアイコンとも言える「斬」の文字が。
130324 PA雷電001

背面はいつもの様にゲームシーンを再現。
130324 PA雷電002

最近は扉型のパッケージでしたが、今回は通常のデザインです。
130324 PA雷電003


オプション内容はなかなか。
フェイスマスクパーツによりPLAYARTS初?の表情交換が出来ます。
これからもオプション顔は付けて欲しいですね(予約中のソラとかね!)。
・高周波ブレード
・ナイフ
・鞘
・クナイ
・クナイシース
・フェイスマスクパーツ
・オプション手首
・オプション足首
130324 PA雷電004

今回はPLAYARTS専用台座付き。
正直入りません!別売りにして良いからもっと改良して欲しいす。
ネジ式のとことか、無駄に主張しすぎるところとか。
130324 PA雷電005


全体の出来は素晴らしいと思います。
PLAYARTSの中では間違いなくトップクラス。
130324 PA雷電006
130324 PA雷電007
130324 PA雷電008
130324 PA雷電009

プレイアーツの良さはボリューム感と塗装ですね(当たり商品のみ)。
今回の雷電については特に良いです。
130324 PA雷電010
130324 PA雷電011
130324 PA雷電012
130324 PA雷電013
130324 PA雷電014

顔はまあまあかなぁ。
プレイアーツはキャラクターをフィギュアに落とし込むのが下手ですね。
海外受けを重視してるのかも知れませんが、日本人にはもう少しアレンジがあっても良い様な。
130324 PA雷電014-2


可動

可動はPLAYARTSの中でも良い方。
もう少し腕が内側に入って、腰と胸部の可動がもう少し広ければ、
切りつけるポーズがもっとうまく決まるんですが・・・。
これは他メーカーのフィギュアでも良くある事ですね。
130324 PA雷電015
130324 PA雷電016
130324 PA雷電017

頭部について。上部への可動は厳しめ。
130324 PA雷電0018
130324 PA雷電019
130324 PA雷電020


オプションパーツ

まずは顔部分。
前髪を差し替える形でフェイスマスク状態が再現出来ます。
130324 PA雷電021
130324 PA雷電022

武器のクナイ。
130324 PA雷電024
130324 PA雷電025

クナイは腰部分に装着する事が可能です。
130324 PA雷電026
130324 PA雷電027
130324 PA雷電028

武器その2、ナイフ。
130324 PA雷電029
130324 PA雷電030

ナイフはに高周波ブレードと一緒に鞘に収められます。
130324 PA雷電031
130324 PA雷電032

そして高周波ブレード。
130324 PA雷電033
130324 PA雷電034

ゲーム内でのアクションを再現できる様、
珍しいオプション足首が付属。足技用のものかな?
130324 PA雷電035
130324 PA雷電036


ポージング

やっぱりアクションゲームのキャラクターはポージングが楽しいです!

130324 PA雷電038

130324 PA雷電039

130324 PA雷電040

鞘は色々な角度に可動するので、ポーズが付けやすいです!
130324 PA雷電041

130324 PA雷電042

130324 PA雷電043

フェイスマスクで印象も大きく変わります。
130324 PA雷電044

130324 PA雷電045

130324 PA雷電046

METALGEAR SOLID2のボス、ソリダスと。
130324 PA雷電047

スネークと。
130324 PA雷電048

最後は新旧サイボーグ。
130324 PA雷電049


-------------------------------------------

◆まとめ

今回のPLAYARTSメタルギアシリーズもかなり良い感じでした!
オプションもフェイスマスク、各種武器、交換足首まで。
ゲームシーンを再現するには十分揃っていると思います!
オプション顔については今後のプレイアーツでは必ずやって欲しいところ。

塗装、造形についても雷電のサイボーグ感を良く表現出来ていると思います。
雷電好き、メタルギア好きには是非手に取って欲しい1体です。
可動についても持っているプレイアーツでは間違い無くトップクラスですよ!

現在かなり高値になっていますが、
小島監督のtwitterを見ると色替えがどうやら出る様です。
買い逃した方はそちらの情報をチェックしておいた方が良いかも知れません。
自分はゲームもやってないし、この1体で十分です。

新旧サイボーグで並べる事も出来たので個人的に大満足。
個人的には2の雷電の方が好きなので、そっちの発売も検討して欲しいなぁ。
1はリキッド、2は雷電と何故組み合わせる片割れが出ないのか。
キャラクターの組み合わせもアクションフィギュアの醍醐味なので、
メーカーさんには何とか出して欲しいですねー!


という形で今回のレビューはここまで!
1か月の間が開いてしまいましたが、通常体制に戻していきたいと思っています。
ちなみに次は「METALBUILD:ガンダムエクシア」!
これは遊び甲斐のありそうなアクションフィギュアですよねー!
楽しみに待っていただけると嬉しいです。
それではまた次回レビューもお願い致します!


スネーク派も雷電派もクリックを。
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ



このソラ、マジで顔チャッキーですよね!


雷電については定価では無いのでご注意ください。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
リキッドとスカルスーツ着た雷電の発売も決定している模様です。
2013/03/31(日) 19:10 | URL | #JalddpaA[ 編集]
>JalddpaAさん
小島監督のツイッターで出てましたね!
どこの情報か忘れてしまったので知らない様な書き方しましたw
個人的にはバルカンレイヴン、サイコマンティスは行って欲しいですね!
2013/04/02(火) 00:04 | URL | フミヒーサ #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
http://barise.blog.fc2.com/tb.php/149-ffbca53c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。