スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィギュアレビュー[CCP]ヱヴァンゲリヲン新劇場版 第4の使徒 ハイグレードver.(発光ギミック付き)

◆レビュー:CCP ヱヴァンゲリヲン新劇場版 第4の使徒 ハイグレードver.(発光ギミック付き)

◆画像クリックでも続きが読めます

・メーカー:CCP
・シリーズ:CCP EVANGELION PROJECT
・参考価格:12,600円
・スケール:ノンスケール(約250mm)
・発売日 :2012年10月


今回のレビューはメーカーCCPから発売された、
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:第4の使徒ハイグレードver.(発光ギミック付き) 」のレビュー。
「新劇場版Q」も公開間近!!狙って無かったのですが旬の題材ですね!

このCCPはキン肉マンの立体物を出してるイメージのメーカーです。
自分としても初めて買ったメーカーなので、出来については結構心配していました。
やっぱり新しいメーカーのフィギュアってかなり冒険ですよね。
ましてや1万円を超えるフィギュアとなると失敗は許されなくなるわけで・・・。

という事で気になっている方の参考になると嬉しいです。
最初に言っておきます!
このフィギュア、出来は良いけど気になる点もいくつかあります!!


冒頭ソングはこの「第4の使徒」が登場する「新劇場版 序」から、
「宇多田ヒカル:Beautiful World」。
アニソン好きからすると高橋洋子さんの歌にして欲しかったですけどね!

↓サウンドトラックには「Beautiful World」入って無いのでご注意ください。







もしも願い一つだけ叶うなら♪

君の側で眠らせて どんな場所でもいいよ♪



っというわけで今回のレビューは、
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:第4の使徒ハイグレードver.(発光ギミック付き) 」。
CCPから発売された固定フィギュアです。

CCPというメーカーは知っていたのですが、
キン肉マンのフィギュアだったり、グッズばかり出している印象があって、
恐らく自分は一生手を出さないメーカーだと思っていました。
・・・のはずだったのですが、ネット通販で見たこの「第4の使徒」の造形、
また発光ギミックが気になってついつい手を出してしまいました。

確かこのフィギュアを注文した時、「新劇場版 破」を見返してたのもあったのでしょう。
そして、今自分の財布に余裕が無い事もあるからでしょう。
届いてみて値段も高いし、正直買わなくて良かったかもって思ってます。。。


とは言え、かなり大きく迫力あるフィギュアで、造りもかなり良い感じです。
迷っている方の判断材料になれば嬉しいです!
新劇場版Qも公開近いですし、このレビューで興味持ってもらえたらいいですね。


ではまずこの「第4の使徒」について。
「新劇場版序」に登場する使徒。
テレビ版第壱・弐話に登場した第3使徒サキエルがベースデザイン。
外観や攻撃能力の設定はテレビ・原作から特に変更されていません。
初号機との戦闘内容はテレビ版とほぼ一緒で、最後は暴走した初号機に殲滅されました。

ヱヴァンゲリオンをアニメ版から見ている方にとって使徒と言うと、
この「第4の使徒(アニメ版サキエル)」の形状が浮かぶんじゃないでしょうか?



-------------------------------------------

外箱&セット内容

パッケージはDVDパッケージ同様、シンプルなデザイン。
121103CCP第4の使徒 ①パッケージ1.JPG

裏面には本商品の特徴が記載されています。
121103CCP第4の使徒 ①パッケージ2.JPG

側面は初号機を想像させるグリーンになっています。
というかこのパッケージ、グリーンの箱に、グレーの帯が付いているんですね。
121103CCP第4の使徒 ①パッケージ3.JPG
121103CCP第4の使徒 ①パッケージ4.JPG


内容は非常にシンプル。
というかオプションは実質無しで、CCPの台座が付いています。
121103CCP第4の使徒 ②内容1.JPG

・・・しかしこの台座、このフィギュアに使用できません!
理由はこの台座を使うと本体に傷が付いてしまうから・・・。
これは正直あり得ないレベルの話ですね。この造りなら自立出来れば良い話ですし。
ここから下の画像では魂STAGE使ったり、足の下に色々噛ませたりしてます。


この通り右足のかかと部分が浮いている為に自立が出来ません。
この時は魂STAGEで立たせようとしてました。
塗装、造形は生々しく、迫力があって良いんですけどね。
121103CCP第4の使徒 ②内容2.JPG
自立しないフィギュアはフィギュアじゃないと誰かが言ってました。

腕、脚部の黒部分も色分けがしっかりされていて、
使徒の不気味さがしっかり表現されています。
121103CCP第4の使徒 ②内容3.JPG
121103CCP第4の使徒 ②内容4.JPG

ここから魂STAGEの台座を噛ませる事にしました。こっちの方が見栄え良さそうだったので。
右足の部分とか人っぽさが本当に気持ち悪いです。良い意味で。
121103CCP第4の使徒 ②内容5.JPG

特にこの肩パーツの塗装、体全体にある細かいシワ等は素晴らしいですね。
121103CCP第4の使徒 ②内容6.JPG

肘から出ているトゲは軟質素材で出来ています。
見た目に違和感はないので、破損などを考えるとこの選択は非常に良いです。
121103CCP第4の使徒 ②内容7.JPG

背中のデザインも気持ち悪いですね。もちろん良い意味です。
この部分も軟質パーツで作られています。
その理由はこの部分はスイッチになっていて、ここを押すと・・・・。
121103CCP第4の使徒 ②内容8.JPG

目とコア部分が発光するギミックになっています。
121103CCP第4の使徒 ②内容9.JPG

発光は時間の経過で徐々に弱まっていきます。
121103CCP第4の使徒 ②内容10.JPG
最初は2回押せば消えると思ったので、光が消えずに焦りましたけど。

コア部分の発光を下から。
かなり綺麗に、不気味に光ります。
121103CCP第4の使徒 ②内容11.JPG
121103CCP第4の使徒 ②内容12.JPG


ポージング

ではちょろっとポージングで、色々な角度から。

使徒出現!
121103CCP第4の使徒 ③ポージング1.JPG

121103CCP第4の使徒 ③ポージング2.JPG

標的発見・・・・。
121103CCP第4の使徒 ③ポージング3.JPG

やっぱり発光版買って良かった。
121103CCP第4の使徒 ③ポージング4.JPG

本当に良かった。
121103CCP第4の使徒 ③ポージング5.JPG

正義のヒーローと。
フィギュアーツと比較するとこんなにも差があります。
121103CCP第4の使徒 ③ポージング6.JPG


-------------------------------------------

◆まとめ

オプション、可動も無いのでシンプルなレビューになっちゃいましたね。
自立しなかったり、台座で傷が付きそうになったり微妙な点はありましたが、
造形、塗装については文句無いフィギュアだと思います。
大サイズのフィギュアだと粗が目立ったりするのですが、全く気になりませんでした。

「新劇場版Q」も今月公開とこれから盛り上がりを見せるヱヴァンゲリヲン。
この機会にビッグサイズの使徒を飾ってみるのも良いのでは無いでしょうか?
来週から金曜ロードショーで序、破+Qの冒頭6分が流れるそうです!
この第4の使徒が登場する「序」含めておさらいしておきましょう!!

とは言え、
一時の衝動で高額フィギュアを買う事の無い様にご注意ください!
以上、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:第4の使徒ハイグレードver.」レビューでした!!


往年ファンも、新劇場版からのファンもクリックを。

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ





関連記事
スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
http://barise.blog.fc2.com/tb.php/128-eb2a7a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/11/05/01:31 | まっとめBLOG速報 | まとめ【フィギュアレビュー[C】 ◆レビュー:CCP ヱヴァンゲリヲン新劇場版 第4の使徒 ハイグレードver.(発光ギミック付き) ◆画像クリッ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。