スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィギュアレビュー[FiguartsZERO]SON OF OGRE範馬刃牙 範馬刃牙

◆レビュー:FiguartsZERO SON OF OGRE範馬刃牙 範馬刃牙

◆画像クリックでも続きが読めます

・メーカー:バンダイ
・シリーズ:FiguartsZERO
・参考価格:2,310円
・スケール:ノンスケール(全高 約145mm)
・発売日 :2012年9月


今回はバンダイの固定フィギュアシリーズ「FiguartsZERO」でリリースされた、
「SON OF OGRE範馬刃牙:範馬刃牙」レビューです!

先日の雑記で書いちゃいましたが「バキ」については、
「グラップラー刃牙」時代からずっと読んできた思い入れのある漫画です。
一時期は今まで読んでたからと惰性で読んでいた様な展開の時期もありましたが・・・。

という原作好きの自分ですが、
正直このフィギュアはあまり期待していませんでした。
それがまさかこの様な素晴らしい出来のフィギュアになっているとは・・・。
ではレビュー本編へいってみましょう!
アニメ版はそれほど思い入れ無いので冒頭ソングのOPは無しです。





120922フィギュアーツ刃牙 ①パッケージ6.JPG



という事で今回はバンダイFiguartsZEROからリリースされた、
「SON OF OGRE範馬刃牙:範馬刃牙」のフィギュアレビューです!
今回(次回も)非常に濃い内容のフィギュアになってます。
筋肉が苦手な方は(次回は特に)スルーした方が良いかも知れませんw

連載期間の非常に長い作品なのですが、
ちょうど「SON OF OGRE」の連載が最終回を迎えたタイミングでの発売となっています。
刃牙については最終回が想像出来ない作品だと思われていたので、
最終回を迎えた今こそが最も話題のある時期と言えるんじゃないでしょうか?


正直、出来についてあまり期待していなかったんですが、
今回の刃牙は特に素晴らしい出来に仕上がっています。
思えば板垣先生が監修に入っている時点でクオリティは保障された様なものでした。
変な原型見せたもんなら先生によって粉々にされてしまいますからね!


-------------------------------------------

外箱&セット内容

まずはパッケージから。
刃牙のパンツに合わせたオレンジベースのデザインになっています。
120922フィギュアーツ刃牙 ①パッケージ1.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ①パッケージ2.JPG

側面には刃牙のセリフが。
今回のフィギュアが「SON OF OGRE」準拠という事でセリフも勇次郎に向けたものになっています。
120922フィギュアーツ刃牙 ①パッケージ3.JPG

逆側面には板垣先生のイラストが。
120922フィギュアーツ刃牙 ①パッケージ4.JPG

今回のデザイン気に入ってます。
120922フィギュアーツ刃牙 ①パッケージ5.JPG


そして今回、初回特典が付属。
今後リリースされるキャラクター含めた4体を集めると1体のフィギュアが完成します。
その特典フィギュアですが・・・。
120922フィギュアーツ刃牙 ①パッケージ6.JPG

そう!!蟷螂だ!!
120922フィギュアーツ刃牙 ①パッケージ7.JPG

という事で蟷螂フィギュアが完成します。
何故カマキリか??
それは作中で刃牙がリアルシャドーで生み出した巨大カマキリと戦うからです。
※アルシャドーとはイメージの力によって、
 この世に存在しない相手を造りだした上で行うシャドー(格闘技の練習)の事です。

120922フィギュアーツ刃牙 ①パッケージ8.JPG
ん!?これ花山に付ける意味ありますか?脚2本だけ?

刃牙がリアルシャドーするとイメージ力の強さから周りに相手が見えちゃったりします。
120922フィギュアーツ刃牙 ①パッケージ9.JPG
箱サイズはこんな感じ。
120922フィギュアーツ刃牙 ①パッケージ10.JPG


セット内容はシンプルにオプション顔のみ。
初回限定版であればカマキリパーツが付属します。
・オプション顔(白目)
・専用台座
120922フィギュアーツ刃牙 ②内容1.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ②内容2.JPG

キャラクターの代名詞が刻まれた特製台座が付属します。
刃牙の場合は「地上最強の高校生」。
120922フィギュアーツ刃牙 ②内容3.JPG

作中でも印象的なファイティングポーズ。
躍動感のあるポージングは完璧だと思います!
120922フィギュアーツ刃牙 ②内容4.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ②内容5.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ②内容6.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ②内容7.JPG

アップで。影部分など塗装もかなり良い感じです。
刃牙の特徴とも言える全身の細かい古傷もしっかり再現されています。
顔は原作通り。良い意味で原作よりカッコよくなってる気がします。
120922フィギュアーツ刃牙 ②内容8.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ②内容9.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ②内容10.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ②内容11.JPG
パンツが何故かパール塗装になってますw
120922フィギュアーツ刃牙 ②内容12.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ②内容13.JPG
パンツの塗装で今シリーズへの気合が伝わりました!


オプション

オプションの顔パーツは頭ごと差し替え。
120922フィギュアーツ刃牙 ③オプション1.JPG

「印象的な白目状態を再現可能」とありますが、
刃牙についてはそれほど白目のイメージ無いですけどね。
どうせならエンドルフィン発生時とか場面を想定した白目にして欲しかったです。
120922フィギュアーツ刃牙 ③オプション2.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ③オプション2-2.JPG
でも嬉しいです。文句言ってすみません。

塗装は本当に真っ白なのでもうちょっと影とか入れて欲しかったかも。
刃牙はなんか違和感ありますが、他キャラは白目が良い感じになりそうですね。
120922フィギュアーツ刃牙 ③オプション3.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ③オプション3-2.JPG

特典のカマキリ先輩。刃牙を買うと上半身が完成します。
材質は軟質のクリアパーツ。
カマキリフィギュア、このサイズでは初の立体化では無いでしょうか?
120922フィギュアーツ刃牙 ③オプション4.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ③オプション5.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ③オプション6.JPG
今後色々なキャラクターと絡ませる事が出来そうで楽しみです。
まずはfigmaガッツだな。


ポージング

刃牙のパワーアップはエンドルフィン(脳内麻薬)と・・・
120922フィギュアーツ刃牙 ④ポージング1.JPG

失禁!
120922フィギュアーツ刃牙 ④ポージング2.JPG

アングルによっては刃牙らしい自信に満ちた(性格悪い)表情がバッチリ作れます!
120922フィギュアーツ刃牙 ④ポージング3.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ④ポージング4.JPG
120922フィギュアーツ刃牙 ④ポージング5.JPG

剛体術直前・・・。
120922フィギュアーツ刃牙 ④ポージング6.JPG

カマキリ上半身があるので何とか対決シーンを再現出来ました。
120922フィギュアーツ刃牙 ④ポージング7.JPG


-------------------------------------------

◆まとめ

キャオラッ!!
という事で範馬刃牙レビューいかがでしたでしょうか?

「造形」「塗装」「ポージング」全て完璧と言える出来となっていました。
板垣先生独特の顔についてもコミック、アニメの中間位でちょうど良い美形具合です。
刃牙フィギュアは他にも「リアルディテールフィギュア」というシリーズがありますが、
個人的には顔部分でこっちのFiguartsZEROが好みですね。

格闘漫画なので本当なら可動フィギュアが理想ですが、
コレはコレで固定フィギュアならではの美しいボディライン、
顔部分の出来が非常に良いので個人的には満足しています。

かなりコアな作品なのでフィギュアも万人受けしないとは思いますが、
刃牙ファンの方なら是非お部屋に飾ってみてはいかがでしょうか!?


カマキリ付属の4キャラに加えて、愚地独歩の発売も決まりましたが、
人気から言って烈海王も発売されるでしょう!今後も楽しみなシリーズです。
気になっている方はカマキリが付属しているうちに買っておく事をお勧めします!


今後のラインナップが楽しみな方はクリックを。

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ




関連記事
スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
http://barise.blog.fc2.com/tb.php/121-d28e1ad4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。